HOME
»
過疎四苦八苦
»
噂の門前町づくり

過疎四苦八苦

噂の門前町づくり



「門前町」が 名実ともに消えかけているように感じます。

私が知っている門前町らしい門前町は 京都の清水寺と鞍馬寺。

長野の善光寺と香川の金毘羅さん。ふるさと島根の出雲大社 そして東京の浅草寺くらいです。

本願寺にも知恩院にも門前町らしきものはありますが 賑わいが感じられません。

広すぎることもあります。食べ物屋とかお土産屋さんが少ないことも考えられます。

幼いころの記憶では お寺の法座が立つとき縁側にお店が出ていました。

そんな門前町の実現を考えることは お寺を中心にしたコミュニティーを考えることに繋がりそうです。

新しい切り口で門前町づくりを考えるのは楽しいものです。