HOME
»
過疎四苦八苦
»
後光

過疎四苦八苦

後光



ふと「後光」のことが思い浮かびました。

仏さまとか菩薩さま あるいは偉人のお姿の背中に描かれている光です。

その光を後光とか光背といわれているのですが 何を意味しているのか考えたのです。

そして自分で意味づけたことは 後ろ姿の大切さを教えているということでした。

「子どもは親のいう通りにはならないが している通りにはする」という話がありますが それを後光とか光背と考えたのです。

子どもにとっては 人生を教える光になっているのでよう。

大人としては いつも背中を見られていると自覚して行動しないといけないようです。