HOME
»
過疎四苦八苦
»
足元を見ています

過疎四苦八苦

足元を見ています



お見えになったお方の靴が気になります。

昔から「客の足元を見る」という話がありますが 私たちも時々そんなことをしています。

料亭などのように靴を見て人物の値踏みをするのではありません。

機能的な靴を履いておられる人からは 仕事に対する姿勢をうかがいます。

傷んだ靴から歩かれる距離も想像できますし かかとの減り方で歩き癖も推測できます。

そんな観察をしていて 最近は靴のかかとを踏みつけて履いている人が減ったように感じます。

流行が変わったのでしょうか。それとも分別ある来客者が多くなったのでしょうか。