HOME
»
過疎四苦八苦
»
「許さない」

過疎四苦八苦

「許さない」



宗教に近づく人なら必ず気にされると思うことがあります。宗教を信じるようになれば 罪は許され地獄に堕ちることはなくなるのかということです。

数日前 布教使の先生のことばが紹介されていました。「許されないが それでも救うのが如来です」ということばです。

今まで私が話していたことばは「許して救ってくださるのです」ということでした。

「許されないが 救う」と「許されて 救われる」との違いですが 私の解釈には自分の都合による判断があります。


そうであれば安心できるので そのように解釈していたのです。

自分本位の姿を知らされました。無智の暗闇に光が届いているようで 少しうれしくホッとしました。