HOME
»
過疎四苦八苦
»
「とても読みやすかったよ」

過疎四苦八苦

「とても読みやすかったよ」



7月4日付の『山陰中央新報』にコラムを掲載していただきました。

毎週日曜日に掲載されるコラムですが 私の担当は約2か月ごとにやってきます。

その日の原稿は お2人の先生のお話を紹介したものに少しだけ私の感想を加えたものでした。

さっそく その記事を読んでくださった3人の方から「とても読みやすく いいお話だったよ」という感想をいただきました。

このたびの原稿は 他人のお話の紹介が中心で私の話ではありませんでした。

夕方になって 自分が書く原稿は 自己主張が強くしかも固いのだろうかと考えました。

ではどうしたらいいかその見当はついていませんが 感じたことを素直に書くことを心がけることにします。

このようにたくさんな人たちに育てられているのです。