HOME
»
過疎四苦八苦
»
滞在時間

過疎四苦八苦

滞在時間



遊園地とかものを販売するお店などでは  毎日の入場者数とか回転率 売上額を把握しながら経営をしてます。

ところが  お客さまの滞在時間というのは  あまり話題になっていないように感じます。

把握するのが難しいこともあり  他のデータで把握できていることも考えられます。

あるいは 限られたスペースとか時間内での回転率という 効率中心の考えがあるからなのです。

来場者にとって滞在時間というのは  楽しさとか安心感や居心地のバロメーターということができます。

目的もなく本屋さんに行って店内を一周するのに必要な時間は2〜30分くらいでしょう。

ところがあちこちに椅子が置かれていて  自由に本が読めるお店なら  滞在時間は長くなります。

公園の中のカフェがあるのも  楽しみを続かせる仕掛けです。

滞在時間が長いお店は  やって来る人にとっていいお店。そう思います。

さてお寺やお寺の行事ではどうでしょうか。考えています。