HOME
»
過疎四苦八苦
»
昨日からお彼岸の一週間です

過疎四苦八苦

昨日からお彼岸の一週間です



春のお彼岸になりました。

お墓参りをしている人の姿を目にします。またお店のチラシには お彼岸用のお花が紹介されています。

お坊さんになったころは お寺参りをしないで熱心にお墓参りをされる人を さめた目で見ていました。

ところが最近では 賞賛まではしませんが眼差しが少し変わっています。

熱心にお墓参りをされている人々の姿を見ながら感じたことなのですが 故人とのつながりを残そうとされていることは確かです。

また故人とつながることが出来ていると 納得されている様子も感じます。

そのように見始めたら 「つながっている」ことを大切にしておられることを尊く思い始めたのです。

しかしそれでも残念に思うことはあります。

そのつながりは現在もしっかりと働いており 自分もつながりをつくっている自覚があればもっとすばらしいのにと思うからです。