HOME
»
過疎四苦八苦
»
その家のペットはウサギ

過疎四苦八苦

その家のペットはウサギ



お参り先のご夫妻が 「旅行に行きたくても あれこれ足を引っ張られて」とひとこと。

そのわけをお尋ねして楽しくなりました。

私が楽しくなれたのは きっとそのご夫妻が楽しんでおられるからに違いありません。

お家の中で放し飼いにした ウサギが一羽いるのだそうです。

ピーターラビットのような茶色のウサギらしく ただ今4歳。なついている様子をあれこれお話しされたのです。

排泄のことや食べ物のこと あるいはいたずらのことなど お二人で楽しそうにお話しされました。

お話の中で ペットを「飼う」という言葉遣いが気になると ご主人がおっしゃったことが心に残りました。