HOME
»
過疎四苦八苦
»
今年初めての飛行事故

過疎四苦八苦

今年初めての飛行事故


昨日の朝 新聞を読んでいたら「ゴツン!」と何かがガラス窓にぶつかりました。

家人が後ろを振り向いて 地上に落ちている小鳥をみつけました。

「小鳥がぶつかって脳震盪をおこしたみたい」と 驚いた風もなく教えてくれました。

我が家ではなんどもある出来事なのです。

庭に面したリビングは2面が大きなガラス窓なので 通り抜けできると勘違いした小鳥が 全力でぶっつかります。

多くの小鳥は 脳震盪をおこしてしばらく地上に倒れますが やがて我に返り飛び去ります。

打ち所が悪かった時とか スピードが出すぎていたときは即死。

信号機をつけることもできず 不透明なガラスにしたくもないので 小鳥の注意力に任せています。

今年初めての飛行事故でしたが 死亡事故にならず何よりでした。