HOME
»
過疎四苦八苦
»
相棒

過疎四苦八苦

相棒



「相棒」というテレビドラマを観ています。

物語の展開テンポが速いので しっかり頭の運動になっています。

番組のタイトルの「相棒」は 組織の上下ではなく横並びになっている「コンビの妙」を示唆しているようです。

相棒は 主人公の意図を気づかせたり 世間感覚を表現する役柄になっているようです。

その中心ストーリーは 勧善懲悪とか事件解決の推理ではなく 「真実」と世間の常識との軋轢にあります。

昨年から見始めたドラマですが やっと今ごろプロデューサーの意図が分かったように思います。

人の生き甲斐とかそのもつれなど 人間の内面をドラマ化しようとしていると気づきました。