HOME
»
過疎四苦八苦
»
掃除が楽しくなりそうな出来事

過疎四苦八苦

掃除が楽しくなりそうな出来事



使い慣れていた掃除機が動かなくなりました。

修理するためには まず代金を払って修理箇所を特定してもらい あらためて修理はその費用をお払いすことになります。

しばらくの間もう一台の重い掃除機を使っていましたが 毎日のように使うものなので新しい掃除機を購入することにしました。

さっそく使ってみると 吸引力が大変強く掃除が楽しくなりました。

年末の掃除に 掃除機はフル回転することになるはずです。

お寺の庫裏はとても広いため 掃除はそこそこの労働になります。

高齢者にとっては 軽さと吸引力は魅力なのです。