HOME
»
過疎四苦八苦
»
新人類と呼ばれたこともありました

過疎四苦八苦

新人類と呼ばれたこともありました



かって老僧から「新人類」と呼ばれたこともありました。

いまは自分が若い僧侶方を「新人類」と思うようになっています。

私がそういわれたときは 何を評価して「新人類」と分類されたのか考えてみました。

掲示板を使って伝道を始めたことや 高座というお説教の座席を取っ払って 同じ高さの演台でのお説教スタイルに変えたこと。

あるいは色がついた法衣を着けなくしたことなど スタイルの変更が中心でした。

いま周囲で始まっている新人類の活動は 人気のコスチュームを使った布教活動。本堂横に親子カフェやお酒を楽しむバーを設置。法衣を脱ぐことや 伝統の雰囲気を放棄するなどの活動です。

やはりスタイルの変更なのですが それぞれ楽しいことです。

立ち止まっているときではないので 新人類の大活躍を期待しているのです。

とはいえ古代人になるわけにはいきませんから 挑戦しています。