HOME
»
過疎四苦八苦
»
「あなたは何をしている人ですか」

過疎四苦八苦

「あなたは何をしている人ですか」



初対面の人が集まる会合の席などで 「あなたは何をされているのですか」とたずねられたら「お寺の住職です」と答えていました。

その場の雰囲気で もっと詳しく話そうと思ったときは 「浄土真宗の」とか「過疎地の」ということもありました。

どのような答え方をしていたとしても多くの場合 肩書の紹介で終わっていたのです。

その答えでは 私が何をしているかということが具体的に伝わっていないことに気づきました。

「私は電気技師で 建物の中の配線工事をしています」というお話しならわかります。

「食料品中心のスーパーを経営しています」と聞くと お店の経営者であることが伝わります。

今どこかの会合で 「あなたは何をされている人ですか」と問われたら どうお答えしようかと考え始めたのです。

お寺のご住職方 どのようにお答えされておられますか。