HOME
»
過疎四苦八苦
»
課題があればなぜか気持ちが生き生きしてきます

過疎四苦八苦

課題があればなぜか気持ちが生き生きしてきます



今年になって次々と課題が現れています。その多くは新型コロナウイルスがらみの課題です。

ビックな課題ではありませんが そうかといって私にとっては放置してはならない課題があるのです。

外出の自粛のストレス解決や 三密防止を考えながら法座のもちかた。

あるいは自粛期間中の人々へ お寺からのメッセージをお届けするためにはどんな方法がいいか。

体力の限界を自覚しながら 目的に近づくためにはどのような体制をつくればいいか。

あるいは気分が晴れる庭をつくることも新しい課題です。欲張りですが いろいろ同時に取り組んでいます。

完全なものにはなりませんが 可能な限りいいものを目指しています。