HOME
»
過疎四苦八苦
»
「根のある暮らし」

過疎四苦八苦

「根のある暮らし」



「根のある暮らし」という日めくりを毎日眺めています。

与えられた場所で いただいた時間を生きながら気づいたことばが書かれた日めくりです。

9月30日が終り10月になったとき あらためて表紙に書いてあることばに気づきました。

そこに書いてあった「根のある暮らし」ということばが私に問いかけてきました。

私に はたして根のある暮らしができるだろうかと考えたのです。

日めくりは素敵なもので 批判しようとしているのではありません。私の根っこは地に着くことが難しいと感じているからです。

他人の顔色や意見に流されます。時代の変化や肉体の衰えで地についていたはずの根が浮き上がります。

だからこそ日めくりには 地におろした根っこを大切にする気づきのことばが書かれるのでしょう。

短い根っこをもって流されながら 流れに逆らわずに少しだけ納得する暮らしを見つけたいと願います。