HOME
»
過疎四苦八苦
»
受け取られ方

過疎四苦八苦

受け取られ方



会話とか態度によって 受け取られた方の感情を見ることができます。

先日家人が若い女性と会話しているとき 「お酒をたしなんでいたころの話になりました。

「何を飲んでおられたのですか」とたずねられたときのことです。

「焼酎のお湯割り」と答えたあとで 「仕事が終わって夕食のとき 陶器の湯飲みでぐぅーと飲む一口で疲れが一瞬で消えていました」と話したのです。

その女性が 「それは何という銘柄ですか あまりにもおいしそうにいわれるので私も飲んでみたくなりました」といって コースターの裏にメモられました。

傍で会話を聞いていて それは家人の実感でとくに演技をした話しぶりではありませんでした。

そしてこれは私の体験ですが ご近所に焼きたてのパンを持参したときのことです。

壊れものを抱えるように両手で受け取られ そのパンと私の顔を交互に見ながらお礼をいわれました。

「差し上げてよかった」と 自分がうれしくなる「受け取り方」があることを再確認しました。