HOME
»
過疎四苦八苦
»
漫談のお説教

過疎四苦八苦

漫談のお説教



隣のお寺で恒例の行事をしました。

午後からの行事でしたが 潮風が吹きこんで気持ちよくお参りすることができました。

ちょうどお昼寝の時間に重なるので お説教を聞きながら居眠りをする光景を見かけることは多いのですが 昨日はそんな光景は一度もありませんでした。

その原因は お話しがおもしろかったことにつきます。

仏さまのお話を聞く場面なのですが 漫談のようなお話で 笑いが絶えなかったのです。

お話の時間を「30分で」とお願いしたこともあるのですが 眠くなる隙間がないくらい「にやり」とか「うんうん」「わかるわかる」のうなずきが続きました。

仏さまのお話は 頭で理解できないので うなずくことはできません。

笑えたりうなずいて共感できるのは 全部人間のお話。

その比率が多かったので眠くならなかったのです。お話はよかったですよ。