HOME
»
過疎四苦八苦
»
時間のこと

過疎四苦八苦

時間のこと



時間を見つけたきっかけは何だのでしょうか。

なぜ時間というものが必要になったのでしょうか。

時間というものが出現したおかげで 私たちは「死ぬ」とか「寿命」 そして「悲しみ」ということを手にしたような気がします。

時間というものがなかった時代 人は「日の出」「日の暮れ」とともに活動していたはずです。

時間というものがなかった時代 死は永遠の中で生じているごく自然な出来事だったと思われます。

時間をもたなかった人間のご先祖は 昼と夜が繰り返すように生も死も繰り返していると受け止めていたように思うのです。

縄文杉を見ながら 縄文時代の人々は死ぬということを知っていたのだろうかと ふと思ったのです。