HOME
»
過疎四苦八苦
»
羽音を聞くと虫の種類がわかります

過疎四苦八苦

羽音を聞くと虫の種類がわかります



家人は大変虫が嫌いです。

特にハチには恐れを感じており 蚊にもナーバスになります。昨日「ハチがいる!」と大声を出しました。

部屋に行くと土蜂の羽音がしていました。

家人が怖がっているハチではなく 人間を襲うことがないハチなので「あれはおとなしいハチだよ」と話しました。

そう答えたあと 羽音を聞いて虫の種類がわかっている自分に驚きました。

いつそんな知識を身につけたのだろうと 少しの間記憶をたどってみました。

見つかった答えは 中学生までの時代という答えでした。アブ ハチ 蚊などに何度も刺されて身につけた知識でした。

羽音ばかりでなく 姿を見ると そのハチや蚊の性格もわかります。

あわてて追い払ったり 巣に近づかずくことがなければ襲わないことも知っています。

蚊が人を刺す季節や 集団で襲ってくる時刻もわかっています。

あるいは蚊を確実に仕留めるタイミングも ハエを素手で捕らえる術だって知っています。

いつの間にか身につけた知識と知恵で 無意識で田舎の暮らしを楽しんでいたようです。