HOME
»
過疎四苦八苦
»
一杯目は自分のため 二杯目はあなたのため

過疎四苦八苦

一杯目は自分のため 二杯目はあなたのため



毎日のティータイムには紅茶をいただきます。

家人は紅茶が好きで コーヒーが苦手なのです。私はコーヒーでもいいのですが それにこだわることもありません。

昨日お見えになったお客さまに 紅茶をお出ししたそうです。

最近楽しんでいる「フォートナム メイソン」というブランドのお茶です。

そのお客さまも紅茶好きだったらしく 楽しい紅茶の入れ方を紹介してくださったようです。

「ティーサーバーに茶葉を入れるとき 『一杯目は自分のため 二杯目はあなたのため 三杯目はポットのため』といって入れるのです」と紹介されたそうです。

その話を聞いて 「一杯目はあなたのためではないの?」と家人にたしかめたら 「自分のためといわれた」と明言しました。

どうやら 「おもてなしの文化」と違う「紅茶文化」というものがあるようです。