HOME
»
過疎四苦八苦
»
近くの河川が氾濫しました

過疎四苦八苦

近くの河川が氾濫しました



5キロ先の川が氾濫しました。昨日朝のことです。

朝3時ごろ 市の緊急防災メールが鳴って その地区が「氾濫の危険がある」と表示されていました。

外はまだ暗く 避難するのはとても大変だということを想像しながら眠ってしまいました。

それから5時間後 テレビのニュースで氾濫が発生というニュースが入ってきました。

知人のフェイスブックで 水没した田んぼの写真を見ながら 知人の悲鳴交じりのぼやきを読んでいました。

早々に雨は止みましたが 上流地域の降雨とかダムの放流。それによって下流の状況は変わります。

人間は逃げることと助け合うことしかできません。

とりあえず安全を確保し 全国で豪雨が止んでくれることを待つばかりです。

お蔭さまで 我が家も周囲も被害は出ておりません。

多くのお方からお見舞いの電話やメールをいただき うれしく思いました。