HOME
»
過疎四苦八苦
»
献立打ち合わせ

過疎四苦八苦

献立打ち合わせ



研修のお客さまをお迎えするため 献立の打ち合わせがありました。

調理担当のスタッフ3人がお見えになって 2時間近くあれこれと話し合っておられました。

新型コロナウイルスの自粛期間が終わり 久しぶりの研修会です。

お昼ご飯のメニューは 一汁一菜ですから簡単です。

この研修は少人数で 半日間みっちり話し合いますからお疲れになります。

そこで夕食では楽しんでいただけるように ご馳走を考えるのです。

原則は地産の食材 旬の食材を使うことです。その食材を少しおしゃれに料理しようと話し合ってくださいました。

フレンチとかイタリアン あるいは和会席のような料理ではなく それでいて日常のお惣菜でもない。

少しだけおしゃれな家庭料理を話し合っていただきました。

当日が楽しみです。