HOME
»
過疎四苦八苦
»
お店は静かに変わっている

過疎四苦八苦

お店は静かに変わっている



よく買い物に行くホームセンタの決算書を すこしていねいに読みました。

感想は 「変わろうとしているなあ」ということでした。

売れ行き商品が変わってきているのです。

今までお店を引っ張っていた家庭用品の売り上げが減り 園芸とかに工作関係の売り上げが増えていました。

ホームセンターというお店が誕生した60年ほど前は 園芸や工作関係中心でした。

時代の変化とともに家庭用品が増え始め 主流は変わっていたのです。

また車の用品や電気製品も売られるようになっていました。

ところが人口の減少や生活の多様化で また原点に戻り始めているのです。

店舗の整理も行われており これから10年20年先のお店の芽が出始めていると感じました。