HOME
»
過疎四苦八苦
»
感性の季節

過疎四苦八苦

感性の季節



裏の花畑の緑が広がり始めています。

部屋にも緑が増え始めています。

やがて家の内も外も 緑やお花でにぎやかになるでしょう。

我が家の『日めくり』に 「きれいと 美しいとは違うと思うの」ということばが見えました。

「そうだよね」とうなずきながら これからの季節は感性を豊かにしてくれる季節だと思いました。

こころを柔らかくしてくれる季節でもあるのです。

緑とお花を見て 「きれいだね」で終わりますか。

「なんという名前の花ですか」とたずねてみますか。

目をひいてくれた草花に手を触れてあたたかさを確かめますか。

「かわいいね」「がんばったね」「うれしいね」「ありがとう」「元気が出るよ」。

わずか数分でいいから 草花と会話するひとときをもってほしいと思うのです。

どう感じるか あるいは感じないか。緑とお花はそのときの自分のこころを教えてくれています。