HOME
»
過疎四苦八苦
»
合否発表

過疎四苦八苦

合否発表



入試とか入社の合否が発表される時期になりました。

間接的ですが 我が家もその悲喜の余波が届きます。

まずは孫が志望していた大学に合格したという うれしい知らせが届きました。

その一方では不合格者が少なからずあるわけで もしその当事者になった場合のことも考えていました。

本人や家族にことばをかけてあげるとした どんなことばをかけてあげようかと考えていたのです。

悲しみに共感することばや 失意から立ち上がることばが必要でしょう。

そんなことをあれこれと考えていたのですが それば吹っ飛んで喜びはひとしおでした。

悲喜のどちらであっても それまでの思いを共感しただけ結果の受け止め方は違うと思いました。