HOME
»
過疎四苦八苦
»
予定変更

過疎四苦八苦

予定変更



今日は 本願寺銀座サロンでの講義を聞こうと予定をしていました。

昨夜 門徒さんがお亡くなりになったという電話をいただき中止になりました。

お葬式を営む役目がありますので 躊躇することなく予定を変更しました。

しかし「それが当然」と受け止めて終わりにしたくないと思っています。

経費をかけて準備していた予定を変更する機会をいただいたわけで その機会を大切に受け止めなければならないと思うのです。

現実は「諸行無常」とか「一寸先は闇」ということば通りですが だからその節目である「その場そのとき」を無駄にしてはいけないと思います。

予定が変わらざるを得なくなったことを 嘆くのでなく喜ぶのでもなく ていねいに向き合えという忠告とともにいただいたものと受け止めましょう。