HOME
»
過疎四苦八苦
»
回転寿司屋

過疎四苦八苦

回転寿司屋



夕方の5時に開店するボードゲームの店を 開店に合わせて訪ねました。

ところが火曜日は定休日で お店は閉まっていました。

「お寿司を食べて帰ろうよ」といって 行ったことがある回転寿司屋さんに行きました。

時間が早かったので 店内にはお客さんは二組だけ。回転台では お皿だけが回っていました。

「ご注文は 口頭かタッチパネルで」といわれ 注文しながらカウンターの中でお寿司をにぎる店員さんの様子を見ていました。

ゴム手袋をしてにぎりながら 同僚同士での話が多いことが気になりました。

にぎりながらカウンターの中をうろつく一コマもあって驚きましたが そのお寿司は向かいのお客さんのところに運ばれたので 内心ホッとしたものです。

そんな光景を見ながら それでも楽しんでいただきました。