HOME
»
過疎四苦八苦
»
かき餅

過疎四苦八苦

かき餅



お供えしていたお餅を切って 「かき餅」をつくりました。

お餅を薄く切り 網棚に並べ寒の風に当てて乾燥させます。

乾燥がすすむとひとりでに割れて 網の目から床に落ちます。

夜中にコトッと小さな音が聞こえ始めると 乾燥してきている証拠です。

それを保存しておき 油で揚げたものに塩味をつけ 行事のときなどのおやつにします。

お店に行けば おいしいお菓子がたくさん手に入る現代ですが 素朴な手作りのかき餅は新鮮でよろこばれます。

かき餅は お寺ならではのおやつです。