HOME
»
過疎四苦八苦
»
お正月が終わりました

過疎四苦八苦

お正月が終わりました



我が家のお正月は お寺へお参りのお客さまの接待という仕事がありました。

今年はその参詣客が減って 落ち着いて過ごせたのですが さびしさも感じました。

過疎とか高齢化の実態は いろいろな形で現れてきます。

「少なくなったなあ」とか「過疎地の実態だよねえ」という現実をどのように受け止めるか。

今年も現実をクールに受け止めることと しっかり前を見ることをスタートにします。

「やさしく つよく おもしろく」を合ことばにして進みます。