HOME
»
過疎四苦八苦
»
箱根駅伝

過疎四苦八苦

箱根駅伝



箱根駅伝の往路が始まります。

結果はお楽しみですが 今年は別なことに興味があります。東京国際大学といった常連でない学校の活躍です。

伝統校には 過去の実績がありOBも多く 指導方法にも伝統がある学校です。

昨日の往路でトップになった青山学院大学とか 昨年優勝した東海大学の指導方針には過去になかったものがあるようです。

選手の自主性を尊重することが練習の基本になっているらしいのです。

具体的な方法はわかりませんが 個人の肉体と気持ちをマネージメントするスポーツなので 自主性の鍛錬は不可欠です。

過去の実績があれば あたらしいことに挑戦する環境づくりから始めなければなりません。

テレビ画面に映る選手の力走を見ながら 今までの練習と生活について思いを巡らせています。