HOME
»
過疎四苦八苦
»
ねずみ

過疎四苦八苦

ねずみ



お参りが終わってお茶をいただいていたら 部屋の隅からネズミが顔を出しました。

部屋のふすまつたいに 止まっては走り 走っては止まることを繰り返しました。

見つけた瞬間には 「家で飼っているのかな」と思いました。

そう感じるほど 人間を無視しているように見えたからです。

部屋の中を3回ほど行き来して 廊下の隅から隣の部屋に行ってしまいました。

お茶をいただきながら あれこれとねずみをテーマにした話で盛り上がりました。

後日談として 「ネズミホイホイ」という地雷のような仕掛けをしたと聞きました。

その後日談も聴かせてもらいたいと思っています。