HOME
»
過疎四苦八苦
»
あたらしい我流

過疎四苦八苦

あたらしい我流



毎月おもてなしの料理をつくります。

4人のスタッフが集まり 季節の食材や地元の食材を中心に料理を考えます。

食べてくださる人たちの年齢とか 家族の有無も参考にしています。

スタッフの4人は 一家の主婦としてそれぞれの家庭で調理をしていますから 調理のベテランといってもいいと思います。

その料理つくりの参考にと 今年の夏から『今日の料理』というテキストを見ようということになりました。

さっそく実行して出来上がった料理をいただくと 今までとは違った料理のおもてなしになってきました。

ベテランの味に一味が加わったのです。

味付け盛り付けに一味が加わるだけで ずいぶん変わることを実感しました。

我流から脱皮して あたらしい我流ができるのだと感じました。