HOME
»
過疎四苦八苦
»
ブログに書くこと

過疎四苦八苦

ブログに書くこと



自分でも気づいているのですが このブログには死についての話題がたくさんあります。

身近に起こる出来事でもあり 日ごろから考えていることでもあるので 他の話題より感じ方が強くなってしまうからです。

すべてのいきものは 生まれるときは死をセットにして誕生しています。

そして死を背負いながら暮らしているのですが しかしそれに気づかないで生きているのが現実です。

多くの場合 病気になったときなどで 死を背負って生きていたことをはじめて自覚します。

もしかしたら死ぬ直前まで それすら自覚しない人もあるはずです。

自分が死を背負って生きていることを自覚すると なぜいままで生きてこられたのか 振り返ることができます。さらにこれからに生き方にも変化が生まれます。

けっして自分ひとりの頑張りだけで生きたのではなく 多くの力で支えられていたことに気づくからです。

その気づきは 自分本位のき方を変えてくれます。周囲の人々はもちろんですが 目には見えないけれども多くの力に支えられていることへの感謝が生まれます。

それが人間の知恵を身につけた 新しい自分の誕生なのでしょう。