HOME
»
過疎四苦八苦
»
マラソン代表決定

過疎四苦八苦

マラソン代表決定



東京マラソン代表決定のレースをテレビ観戦しました。仕事の合間を見てときどき見ました。

状況が変わるときも あまり変化がないときもあるのですが 単純に走るだけなのになぜかおもしろいのです。

コースや表情 キャリアなどを伝えるアナウンサーのことば。

解説者が伝える選手の心理状態などを聞きながら 「そうなのか」「そういうものなんだ」と納得したりしながら応援するのです。

団体競技とか格闘技 あるいは短時間で結果が出るスポーツと違い 2時間以上の間ひとり一人の選手の気持ちと共感しながら過ごすことになります。

そんな感覚で見ていると おもしろい選手とか応援したくなる選手からは強い個性が感じられます。

たとえば 紹介される日常生活や練習方法とか走り方などです。

男女4人のオリンピック選手が決定しましたが 僅差でゴールした選手にもチャンスがあるそうなので ぜひ再挑戦してほしいものです。