HOME
»
過疎四苦八苦
»
明日お寺の行事をします

過疎四苦八苦

明日お寺の行事をします



明日は「永代経法座」というお寺の行事です。

読経とご法話 そしてお寺ごはんのお蕎麦もいただきます。

毎回の法座に「お寺ごはん」をお出しするようになって一年になります。お参りの皆さんがよろこんでくださるヒット商品になりました。

法座にはそれぞれ名前がついていますが 名前の重みが薄れてきています。

お盆にする行事は「お盆法座」。お彼岸に行うのは「お彼岸法座」。またお釈迦様のお誕生日にお誘いするのが「花まつり」というように すべての法座に名前がついています。

それぞれ暦に合わせてつけられた名前ですが お彼岸もお盆も仏教から生まれた名前なのに 現在では休日の肩書にすり替わりつつあります。

ただ明日の「永代経法座」だけは暦とは無関係で 開店セールとか創業記念日といった 意味を名前にした行事です。

大切な人のご恩を 忘れないように追憶したいと有志が話し合って誕生した行事と考えたら腑に落ちます。