HOME
»
過疎四苦八苦
»
一つの関心から

過疎四苦八苦

一つの関心から



「コウブシ」という草のことを聞いたのは つい2か月前のころでした。

バラや山野草を植えている庭の一角に はびこっていたのです。

家内が「この草はコウブシという草ではびこると 駆除が大変だそうだよ」と 誰かから聞いた情報を教えてくれました。

根っこが地中に絡んでいて 手作業では簡単に駆除することが出来ないのです。

シャベルなどの道具を使い 根気よく駆除しなければならないというのです。

まだ大繁殖前でしたから さっそく除草剤で駆除しました。それから「コウブシ」のことが気になり始めたのです。

畑を作っておられるお方はどなたもご存じでした。

「あの草には泣かされたものです」とか 「母が難儀していました」と昔話を話されました。

ひとつの関心から 昔の農作業の一部分や 故人の姿を思い浮かべていただくこともできたのです。