HOME
»
過疎四苦八苦
»
一発逆転を考えない

過疎四苦八苦

一発逆転を考えない



いろいろなことに 一発逆転ということがあります。

野球では9回の裏 2アウト満塁で一発のホームランが出て逆転するときがあります。

めったにないことなのですが 過去には何度もあって 応援するチームのときはそれを期待します。

そういう事実がないわけではありませんが それを考えるより 1点ずつ得点を重ねていくことに集中することが早道であると思います。

2アウト満塁でなく2アウト2塁であっても どの球を狙ってバットを振るかに集中することが大切なのです。

とくに事業においては 一発逆転ということを期待しない方がいいと思います。

お寺を取り巻く状況では 家族葬を希望される人が増えました。法事を省略される人も増えています。あるいはお墓をお寺に預けられる人も増えています。

当事者がかかわりを減らそうとする意識の表れに違いありません。

このような意識を変えることは 9回の裏の2アウトから 10点差をひっくり返すより困難な事態です。

日常の小さな出会いの機会を生かすことを考え 日頃からその場に集中できる訓練をしておきたいもです。