HOME
»
過疎四苦八苦
»
「あなたがやろうとすることはトークショーだよ」

過疎四苦八苦

「あなたがやろうとすることはトークショーだよ」



「あなたがやろうとしていることは トークショーだよ」と友人にいわれました。

友人に 「お説教を聞いたあと 第二部として対話をしようと思っている」と その内容を話したときの感想です。

そのとき聞いた「トークショー」というものがどんなショーなのか はっきりイメージ出来ませんでした。

気になりながら時間が過ぎてしまって やっと調べることが出来ました。

友人が話してくれたトークショーは 芸人とか文化人など 一芸に秀でた人の堅苦しさがない講演会というイメージが浮かびました。

そこで真っ先に思ったことは 内容が濃い仏法の話を 軽くて親しみやすいトークショーの舌先に乗せていいものだろうかという不安でした。

しばらくあれこれと思いを巡らせ 「ま 一度やってみよう」と持ち前の挑戦心で始めることにしました。

今まで一度も考えたことがなかったこころみです。ショーとして考えるからには あらかじめシナリオを準備をして練習しておくことも必要になります。

どこかに真似が出来るサンプルがないだろうかと思いましたが 見当たりません。お説教の中に 泣き笑いをセットしたお話しは何度もお聞きしましたが 似ているようでもトークショーではありません。

トークショーのお話しの中心は その人の人生とか人生観であり視点なので勝手が違います。

仏法に親しんでいただく新しいこころみとして挑戦します。