HOME
»
過疎四苦八苦
»
困った人と困っている人

過疎四苦八苦

困った人と困っている人



「困った人」と「困っている人」は少し違います。

近所にお住いの「困った人」は 優しい性格をした独居の高齢男性で「困っていないと思っている人」です。

親切心が強く 特に困っている女性がおられると放っておけずに 自分のことは二の次にして何かと面倒を見ようとする人なのです。

そのために 月末にお金が足りなくなって食べ物がなくなることがあるようですが 困っている気配がありません。

ご近所に借金されても返済を忘れるようで 金銭の管理も難しい様子なのです。

先日から体調を崩されたのですが どうやら服薬の管理も必要になるようです。また水分をはじめ 毎食ごとの食事管理も必要になりました。

このような「困った人」の支援は 介護保険制度の網の目では漏れてしまう支援です。

このような困った人が増え その支援者が減っていく「困った地域」での楽しみ方を探しています。