HOME
»
過疎四苦八苦
»
アイデアが浮かぶのは

過疎四苦八苦

アイデアが浮かぶのは



いろんなのことに アイデアがどんどん浮かんでくるように感じます。

自分で評価して 実現させたくなるものもあれば おもしろくないものもあります。

内容は大小さまざまで 他人に話したくなることとか 直接自分に関係ないようなことなどさまざまあります。

その中で実現するものはわずかなのですが アイデアが浮かぶことは楽しいものです。

浮かぶことに蓋をしないで 浮かぶことにまかせておけば 頭は固くならないのではないかと思うのです。

浮かんだアイデアを 素早くメモすることはありませんが 再考したいと思ったものはできる限りメモに残します。

でもそのメモを見直すことは 必要がないかぎりありませんので いつの間にか古くさいアイデアになっています。

その繰り返しをしているようですが それも人生の楽しみです。