HOME
»
過疎四苦八苦
»
令和

過疎四苦八苦

令和



令和になりました。

といっても特に興奮するような思いはありません。昨日と同じように 今日も充実した一日を目指します。

昭和の後半から 次第に国際暦を多用する習慣になっていましたからだと思います。といって元号があることに違和感をもつこともありません。

私が国際暦を多用する理由は計算がしやすいということです。そして周囲にある資料に日付が記入しやすいという単純な理由なのです。

2019(令和元年)年5月1日の朝になりました。

お寺のサポーターの書家から いただいた色紙です。とてもすてきな書体で気に入りました。