HOME
»
過疎四苦八苦
»
プロ野球が始まりました

過疎四苦八苦

プロ野球が始まりました



日米のプロ野球が始まりました。

イチロー選手の引退や ドラフトの目玉になったルーキーたちのデビューなどあっておもしろそうです。

菊池投手が先発したアメリカの野球を見ながら 日本の観客との違いを感じていました。

とくに感じたことは応援のスタイルの違いです。

応援チームのカラー服を着て 声を揃え選手の名前を叫ぶスタイルは日本流です。また二つのチームの応援団がはっきり分かれているのも日本流。

アメリカの観客はどちらのチームを応援しているのか 一瞥しただけではわかりません。

横の人とおしゃべりをしたり いいプレーをした選手が相手選手でも拍手したり どちらの応援にきているのかわかりにくいのです。

日本の観客同じとは思うのですが アメリカの観客の方が 勝負へのこだわりよりも 野球を楽しんでいる雰囲気を多く感じます。

野球の歴史と 国民性の違いであろうと思いながら 今シーズンもときどき見ることになります。