HOME
»
過疎四苦八苦
»
新しい道路が完成しました

過疎四苦八苦

新しい道路が完成しました



25日 隣町に続く新しい道路が開通しました。まだ走っていませんので 今日走ってみようと思います。

旧道になった道は 隣町に続く便利な道で よく使っていました。

ところがカーブが多い山道なのでとても危険な道でもありました。

カーブの先から突然車が出てくる道であり 出会う車が大型車のときは離合できるところまでバックすることもあったのです。落ち葉の季節や雪が降る季節にはスリップも心配でした。

その山道にバイパスが道路が完成したのです。ダム建設の工事用車両が出入りするために必要になったのです。

まずは一度走って見て この道路が出来たために何がどのように変わるのかを考えて見ようと思っています。

一本の新しい道が完成したことで 環境が変化し集落や暮らしが変わった事例をたくさん見ました。

この道路の誕生によってもかならず変化は起こります。その変化を考え 人間が考えることを見たいと思っているのです。