HOME
»
過疎四苦八苦
»
ピーナツのこと

過疎四苦八苦

ピーナツのこと



私の好物のひとつにピーナツがあります。

昨年末に千葉からのお客さんが 殻のまま炒った本場のピーナツをお土産にといってくださいました。

一日5個と決めて食べていましたが なくなるころあいを見計らったように 数日前に「長野のお土産です」といってピーナツせんべいをいただきました。

カロリーが高い食べ物なので食べ過ぎには気をつけるようにして 少しずついただいているわけです。

ピーナツは食べ始めると なぜか止められなくなるやっかいな食べ物です。

「もう少し」という誘惑を感じながら 「この一粒でおしまい!」と軽く決意をして切り上げるのですが 子供じみた葛藤をしている自分をおもしろいと思っています。