HOME
»
過疎四苦八苦
»
行動を継続するエネルギー

過疎四苦八苦

行動を継続するエネルギー



何かの仕事をやるとして それをやり通すためには気力とか体力あるいは知力が必要です。

気力を維持するためには しっかりした目標が大切になります。

体力や知力を維持するためには食事とか睡眠で 体調管理をしなければなりませんん。

それだけで十分かというと 自分が取り組んでいる仕事そのものを価値あるものと信じることがなければ継続は困難です。

昔のことで恐縮ですが ステイーブ・マックイン主演の「大脱走」という映画を観ました。

主人公が 捕虜収容所から脱走するために 失敗を繰り返しながらも最期には脱走に成功して バイクで疾走するシーンで終わるストーリーでした。

脱走であれなんであれ 自分の計画の価値を信じることが大切だと語りかけていた映画でした。

あらためて 宗教が必要な人に宗教を届けるという事業の価値を信じて行動を継続します。