HOME
»
過疎四苦八苦
»
お客さまをお迎えする準備

過疎四苦八苦

お客さまをお迎えする準備



2週間くらい前から 毎月お見えになるお客さんをお迎えする準備を始めています。

お茶や食事のおもてなしをお願いしている女性スタッフが集まって メニューを考えるところからスタートします。

お客さんと話し合う内容については 2週間前に送られてきたお客さんのキャリアなどを見ながら考えています。

といってもお話しする内容は 仏法が原点ですからそれは変わりませんが アプローチなどについては少し考えます。

長い移動時間と費用を掛けておいで下さるのですから 「おもしろかった」と感じてお帰りいただきたいと思っています。

食事時間も含めてわずか7時間 限られた時間をどのように使えばいいか。

「非日常空間」に来て下さるのですから 話の内容はもちろんですがそちらのこともしっかり配慮しようと思っています。