HOME
»
過疎四苦八苦
»
カウントダウンが始まりました

過疎四苦八苦

カウントダウンが始まりました



お寺にとって年間の最大イベントである報恩講が2日後に迫りました。

準備の中で 早めにしておくことは大体できているように思うのですが 間近にならないと出来ないことがたくさんあります。

お供え物とか食材の手配 あるいは掃除などは直前に準備します。当日のお天気によっては ストーブも必要になりますので灯油の手配もしなければなりませ。

お客さまをお迎えする部屋に飾るお花も必要になりますし 我が家の柚子も採っておかなければなりません。

当日の天気予報を見ながら 対応を考えることも必要です。 

その他あれこれと考えながら 家内と一緒にカウントダウンを始めました。

報恩講は 24日、25日の二日間です。

ご講師は初日が 大家西臨寺住職 荒本由未師。二日目は 安来加納美術館館長 神英雄先生です。お楽しみに。

二日間11時から精進料理を準備してお待ちしています。