HOME
»
過疎四苦八苦
»
今年は松茸が豊作といわれています

過疎四苦八苦

今年は松茸が豊作といわれています




耳にした話では 今年は松茸が豊作だそうです。

先日その松茸をいただく機会があり もてなししてくださった家の人が 仕出し屋さんから聞いたと話しておられました。

そういえば ここ何年間か口にすることがなかったので 久しぶりに食感と香りを楽しみました。


いつの頃からか 松茸は「高嶺の花」とか「高級料理」とかいわれ それを食べることが自慢になったりする時代が続きましたが 今はそんな気分が薄らいでいるように思えます。
 
お店に並べられているところを通っても たまに足を止めて 値段を一瞥するときはあっても 食べたいと思う気持ちはおきないように思います。

「あっ 松茸がある」と 隣に座っている家内の小さな歓声を聞いて前を見たら コンロに乗った小さな陶製の鍋があり その中に割いた松茸が並べられていました。

めったに食べられない希少価値の食べ物をいただく作法のつもりで ゆっくり噛みしめていただきました。