HOME
»
過疎四苦八苦
»
ムシのいたずら?

過疎四苦八苦

ムシのいたずら?


お寺の行事に一つに 「永代経法要」という行事があります。その行事にお参り下さった善男善女の皆さんに 20年前から おそばの接待をしています。

「平和亭」さんという 三瓶そばを美味しく食べさせていただけるお店にお願いして お寺に出張していただいているのです。

今年は 地元でそば打ちを始められた人から 「ぜひ自分にやらせてもらえないか」とお願いされて おまかせすることにしました。

その事情を平和亭にお話しして了解をいただこうと思っていたその日の朝 平和亭さんのご主人から電話をいただきました。ご主人の用件は 「このたびは都合がつきかねる」という断りの電話で 双方が断り合う内容だったのです。

電話を掛け合うタイミングと 申し入れる内容があまりにもピッタリと合っていたので その偶然に驚きました。

「ムシのいたずら」ということばはないと思いますが あまりにもタイミングと内容が合っていることに不思議さを感じたのです。

平和亭さんの経営者が代替わりをされて初めてのことだったので しばらくおしゃべりをしていました。

お話しの中で島根の食材を広める活動をなさっているとお聞きしたので 「食べることが出来るお店を紹介して下さい」とお願いしたら 「東京の神楽坂にあるロッチャロードというイタリアンが人気です」と教えて下さいました。

「実は来週 神楽坂に行く予定になっています」とお話しして 偶然が重なる不思議を感じていました。