HOME
»
過疎四苦八苦
»
メダカ

過疎四苦八苦

メダカ

メダカがとても元気です。

連日の暑さで 鉢の水温も相当上がっていると思うのですが ますます元気になっているようです。

足音がすると集まってくるようでとても可愛いのです。家内は自分の足音がわかっていて寄ってくるといいますが 私の足音でも集まってきます。

入れ物を振って餌をやるのですが その動作におびえ 一瞬は逃げますがまた寄ってきて ものすごい勢いで餌を食べています。

一日一回の餌やりですが ときどき忘れていることもあります。人間ならひもじくて不満のことばがあるところですが メダカは不服もいわずに待ってくれます。

水温が高く 活発に動く夏の間くらいは 毎日餌やりをしなければと思いながら忘れることがあって かわいそうなことをしているとちょっとだけ思います。

それでも一匹も死ぬことなく元気でいてくれるところを見たら メダカは身体は小さくても生命力が強い生きものなのでしょう。

餌やりを忘れた日には 過保護にしないようにしているといういいわけと飼い主の責任感に心が少し揺れます。